投映型フルカラープロジェクタ LT260JK
HOME > 製品ラインアップ > 生産終了商品 > LT260JK | << 前のページに戻る
希望小売価格522,900円(税抜498,000円)
主な機能と特長
2400ルーメン UXGA対応 XGAリアル対応 USBマウス対応 SQUARE SHOT パソコンレス 2.9kg ランプエコモード プレゼンテーションリモコン 29dB LAN対応(オプション)
新開発のSQUARE SHOT(R)により、投写角を中心に上下40度左右35度の位置から投写可能

CLICK HERE
NEC新開発のチップにより、従来の上下左右の台形補正では補正しきれない立体的な歪みを補正する3Dリフォーム機能で、より美しい画像を投映できるようになりました。歪んだ画像が投映された場合、スクリーンの四隅の4点を設定するだけでスクエアな画像に補正することが出来ます。斜め位置からの投写が可能になるので、今までスクリーン正面に置かざるを得なかったプロジェクタを邪魔にならない場所に置くことができ、設置場所の自由度がグンと上がります。
また、円筒型スクリーンや球面スクリーンへスクエアな画面を投写することができる幾何学歪み補正機能により、大画面投映の応用範囲が広がります。
※環境により設置できない場合があります。
PCカードスロットを搭載し、無線/有線LAN,パソコンレスプレゼンに対応
オプションの無線LANカード(SWL-2100N-NJ)を装着することで、多人数での会議の時など各自のパソコンからデータを転送、ケーブルをつなぎ換えずに投写できるので、議論を中断することなく会議を進められます。広い会場で複数のプロジェクターに同時投影する事も可能です。
有線LANカード(DFE-670TXD-N)を使えば、パソコンによりプロジェクターの監視やコントロール(ランプ使用時間の確認、電源のON/OFF等)をネットワーク経由で一括管理、さらにプロジェクターからあらかじめ設定しておいたe-mailアドレスに、ランプ寿命やエラーメッセージをメールで通知できます。
《LAN接続の詳細について》
《無線LAN製品ご使用時におけるセキュリティに関するご注意》
PCカードスロット
また、フラッシュメモリカードに資料などを記録させて、PCカードスロットにセットすると、パソコンと本体を接続する事なしに投写することができます。パソコンを持ち運ぶ必要がなく便利です。(読み込める形式はJPEG、BMP、TEXT、HTML、INDEXです)
*添付のCD-ROMに収録されているDynamic Image Utilityで作成したファイル形式。

※メモリカード以外のコンパクトフラッシュタイプのカードは、本機にセットしないでください。PCカードアダプタを用いて本機にセットした場合、カードが破損するおそれがあります。
2400ルーメンの明るさ、コントラスト比1600:1
高輝度2400ルーメンを実現し、明るい部屋でも十分鮮明な画像を映し出す事ができます。さらに先進DMDTMの採用とそれを最適化した光学系の新規開発でコントラスト比1600:1を実現しました。白と黒のコントラストがはっきりし、表現力が格段にアップしています。
低騒音29dB以下を実現(ランプエコモード時)
使用状況に適した冷却条件を設定する、フィードバック型ファン制御回路と新開発のモーターを組み合わせる事で、ランプエコモード時29dBの静かさを実現しました。会議中でも音が気になりません。(ノーマル時32dB)
低消費電力と、最大3000時間のランプ寿命で、省エネに貢献
新開発の高効率電源・高効率エンジン採用で、消費電力280Wを達成。また、スタンバイ時においては、クラスNo.1※1となる0.6W以下の低消費電力を実現しています。
ランプエコモードを使用すれば、ランプ寿命が約3000時間となり、ランプ交換の手間やランニングコストをセーブできます。(ランプエコモード時の明るさは1900ルーメン)
他人の無断使用を防止するセキュリティ機能
パスワードを設定することにより、他人が勝手にプロジェクタの設定内容を変更できないようにします。また、フラッシュメモリカードをプロテクトキーとして登録することで、電源を入れた時に登録したカードやUSBメモリが本体にセットされていないと投写できないようにすることができます。
USBメモリ、USBメモリカードリーダを使用可能
フラッシュメモリカードだけでなく、USBメモリを接続して、USBメモリ内の画像を投映したり、プロテクトキーとして使用することができます。また、市販のUSBメモリカードリーダーを接続すると、各種メモリカード内のデータを扱ったり、各種メモリカード゙をプロテクトキーとして使用することができます。
使用可能なUSBメモリ及びUSBメモリカードについては、こちらをご覧ください。
わかりやすいプルダウン形式の操作メニュー,USBマウスでさらにカンタン
各種操作は、パソコンライクでわかりやすいプルダウン形式のメニューで行います。基本的な操作メニューのみ表示させるベーシックモードと、細かい調整が可能なアドバンストモードの2つを選択できます。よく使う機能だけを表示させるようにカスタマイズすることもできます。また、市販のUSBマウスを接続すれば、メニューなどを操作することができます。
さらに、チョークボード機能で投写画面に直接書きこみが行え、より印象的なプレゼンテーションが演出できます。
チョークボード機能
ソフトケースを標準添付
ソフトケース 収納して持ち運ぶための、ソフトケースを標準添付しました。社内や社外への移動の際に便利です。
レーザーポインタ内蔵*の、多機能プレゼンテーションリモコンを付属
プレゼンテーション時の基本操作を、すべてワイヤレスリモコンに集約。プロジェクタのコントロールはもちろん、パソコンのマウス操作までひとつのリモコンで操作できます。リモコン受光部を前後に搭載。プレゼンテーターの立ち位置を拘束しないので、プレゼンテーションに集中できます。
*レーザーに関する規格(JIS C 6802:1998年度版)に基づくクラス2機器適合品です。
プレゼンテーションリモコン
その他の特長
ワンプッシュチルトフットコンポーネント入力
アドバンスド・アキュブレンドオートマチックアジャストメント
可変式拡大機能ViewLightCLUB海外トラベルケア
オプション
交換用ランプキット(LT60LPK) 希望小売価格47,250円 (税抜45,000円)
天井用取付けユニット(LT60CM) 希望小売価格42,000円 (税抜40,000円)
無線LANカード(SWL-2100N-NJ) オープン価格
有線LANカード(DFE-670TXD-N) オープン価格
詳細仕様
主な対応解像度および周波数
スクリーンサイズと投写距離
幾何学歪み補正機能
市販USBマウス、コンパクトフラッシュの動作確認状況
LT260SJK(短焦点モデル)
※1 クラスNo.1・・・3kg以下のデータプロジェクタにおいて(2003年6月現在/当社調べ)
▲PAGE TOP
NECビューテクノロジー Copyright (C) NEC Viewtechnology, LTD.
プロジェクタトップページへ